体のお悩み相談

体のむくみは何故起きるのか?

みなさんこんにちは。

ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。

 

最近、事務作業などが立て込んでしまい、なんだか久しぶりなブログになってしまいすみません…

 

今回は浮腫み(むくみ)についてお話していきます。

あっ、このイラストは浮腫みではなく肥満デスネ!

浮腫みのイラストはこっちこっち。

足の浮腫みって酷くなると結構辛いですよね…

 

 

ところで、むくみって漢字にすると「浮腫み」って知ってました??( ゚Д゚)

 

ちなみに水分が溜まってしまう症状を「水症」と呼びます。

水症の中でも「水腫」「腔水症」「浮腫」に分類されます。

 

今回のブログは主に「浮腫」ついて書いていきます。

この漢字を多用するので覚えて下さい!

 

浮腫みって体がどうなってるの?

まずはじめに浮腫みについて基礎的な部分ををお話していきます。

 

浮腫みは皆さんが認識しているように、水分が体に溜まって全身または部分的に腫れてしまうことです。

水分というものは体のいたるところに溜まってしまうものです。

腹水(ふくすい)といってお腹の中に水分が溜まってしまうもの。

頭の中に水が溜まることもあり、これを脳浮腫(のうふしゅ)と呼びます。

 

体のいたるところに溜まってしまう水分ですが、その中でも皮膚の下(皮下組織)に溜まった水分の事を浮腫み(むくみ)と呼びます。

 

では、水分はいったいどこに溜まっているのか?

実は皮膚の下にチャポンチャポンと水が流れているわけではないんです(∩´∀`)∩

(そんなこと知ってるよ!(; ・`д・´))

 

みなさんの声が聞こえた気がします…

 

浮腫みに関しては、基本的に細胞と細胞の間にできた隙間に溜まります。

図をみるとわかると思いますが、細胞の間に隙間がありますよね?

そこに水分が貯留してしまうというわけです。

ひとつひとつは小さなものですが、何億個とある細胞ですから塵も積もれば山となるって感じですね!

 

浮腫みのメカニズム

次は浮腫みのメカニズムです。

 

浮腫みってなんとなくの原因は多くの方に伝わっていますよね?

冷え、筋力&運動不足、血流が悪い…etc

 

でもこれがこうなって浮腫みが出るってところまで知ってる人って少なくないですか?

きっとこれを理解していた方が浮腫み対策をしやすいと思うので、説明しちゃいますね!

興味ないって方は飛ばしてください……(T_T)

 

まずは専門的なお話から。

浮腫みはどこからともなく水分が勝手に集まってくるわけではありません。

体中に張り巡らされている「血管」、その血管にかかる内外の圧力のバランスが要因となります。

静脈から出る水分、静脈に入る水分

ご存知の通り、血管には動脈と静脈があります。

浮腫みの水分は静脈が特に関係しています。

 

さらに血管の内外には水分バランスを保つために常に2つの圧力が働いています。

血管の中から外に水分を押し出す力『静水圧』

血管の外から中に水分が入り込もうとする力『浸透圧』

 

この2つが常にどの血管でも働いているため、水分が血管外に出てもすぐに血管が周りの水分を血管内に吸い込みます。

 

このようにして水分バランスが均衡するようになっているため、正常な場合は浮腫みは起きません。

人間の体ってすごいですね(∩´∀`)∩

 

しか~し!!

血流が悪くなったりしてしまうと、血管内の静水圧が高くなるため

「静水圧>浸透圧」の状態に。

こうなると中から外に水分が出ていきますが、外からの浸透圧が負けてしまうため血管内に水分が入れなくなってしまうのです。

こうして、外に大量の水分が残ってしまい浮腫みになってしまうというわけです!

なぜ静水圧が高まってしまうのか?

では圧力のバランスがなぜ崩れてしまうのかをご説明します。

まず、血管内外の圧力バランスが崩れてしまう原因は3つに分類することができます。

 

①血管の静水圧の上昇

これは動脈硬化や血液がドロドロになったりと、血管抵抗が上昇することで起こります。

血流が悪くなると起こりやすくなるということですね。

他にも静脈の血栓や心不全、腎不全なども関係すると言われています。

 

②浸透圧低下

今度は逆に血管内に水分を入れる力が低下してしまう状態です。

これはアルブミンと言われるたんぱく質が血液内から減少してしまうと起こります。

ネフローゼ症候群とよばれる病気や肝硬変、偏った食事により栄養が足らなくなったりしても起こります。

 

③最後は血管透過性の亢進

これは血管の圧力の問題ではなく、血管自体の壁が性質変化し水分が通りやすくなっている状態です。

感染症やアレルギー、炎症を伴う疾患などで起こります。

膝に水が溜まる、痛くないのに関節が腫れぼったくなるなども炎症によって引き起こされる現象です。

 

これらの3つの原因により浮腫みが発症するのです。

病名とかを書いて浮腫みは怖いものだ~!

みたいなアピールになってしまったかもしれませんが、浮腫みが酷い方は何らかの病気が隠れている場合もありますので、病院などで早めにご相談することをオススメします。

 

浮腫みを解消する方法

最後に浮腫み対策の簡単な方法をご紹介して終わります。

 

とは言っても、みなさんインターネットや雑誌などですでに知っている方も多いと思います。

もし知っている内容でしたら、私がオススメしていますので自信をもってその方法を継続してください(*^^)v

 

立ち仕事や座り仕事であまり日中動かない方はふくらはぎの筋ポンプ作用が働かなくなるため足の浮腫みが酷くなりやすいです。

そんな方は『かかとの上げ下げ運動』『足首ぐるぐる運動』です!

上げ下げ運動は、立った状態で背伸びをする動きを10回しましょう。

余裕がある方は2~3セットできるといいですね(∩´∀`)∩

電車やバスで通勤の時にサクッとできますね。

 

ぐるぐる運動はその名の通り足首をぐるぐるしましょう。

これは座ったままでもOKなので、デスクワークの合間にもできますね!

この運動は足首を動かすことで関節の詰まりを緩和させたり、ふくらはぎの筋肉を動かす効果があります。

まずは難しいことを考えず、足の筋肉を動かして硬くなった筋肉をほぐしてみて下さい。

 

お風呂でマッサージやストレッチなども効果抜群なので試してみて下さい!

運動したりストレッチをしても解消しない方は食事などにも目を向けるとよいかもしれません。

塩分取り過ぎ、水分取り過ぎ、お酒飲み過ぎ、夜食や間食が多い。

食生活や生活リズムを整えるだけでも浮腫みに変化はでてきます。

 

それでもダメ~!という方は、途中でもお伝えしたように、病気が原因で浮腫みが起きている場合もあります。

病院などの医療機関でご相談ください。

 

ほっと鍼灸接骨院の浮腫み治療

ほっと鍼灸接骨院では浮腫みに対しての治療も行っております。

いくつか浮腫みに効果的なメニューはございますが、お体の状態や浮腫みの原因に応じてご案内させて頂きます。

浮腫みに効果的なメニュー

・マッサージ+骨盤調整

・鍼灸治療

・カッピング療法

 


当院が気になった方は是非ホームページにも足を運んでください。

スタッフ紹介や治療メニューの紹介もございます!

【ホームページへ進む】

【カッピング療法のページへ進む】

【鍼灸治療のページへ進む】

 


*みなさまへのお願い

ただいま、ライティング技術向上のため皆様から記事内容の評価を頂ければと思います。

記事を読んで「タメになったなー!」「おもしろかったー!

っと思ってくれた方は下記の画像をクリックして下さい!

クリックしていただくとブログを掲載しているサイトにクリック数が集計されます。

そちらの数でどのような内容が人気なのか、説明は不十分ではなかったなどをみていきたいと思います。

お手数ではございますが宜しくお願いたします。


健康と医療ランキング

 

ピックアップ記事

  1. ケガをした時にするべき応急処置④ ~RICE処置のElevation編~
  2. お盆期間の診療について
  3. 消費税増税に伴う価格改定のお知らせ
  4. 交通事故による【むち打ち症】の治療 ~8つの疑問質問~
  5. 【クリスマス特別企画】猫背矯正モニター募集!! ★☆豪華プレゼント付き★☆

関連記事

  1. 体のお悩み相談

    交通事故による【むち打ち症】の治療 ~8つの疑問質問~

    もし交通事故に遭ってケガをしてしまったら。あなたはどこで、どの…

  2. 自律神経

    体のお悩み相談

    自律神経失調症 ~症状・原因・治療法~

    みなさんこんにちは。ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。&nb…

  3. 体のお悩み相談

    これってもしかして四十肩、五十肩?~症状でわかる3つのステージ~

    みなさんこんにちは。ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。&nb…

  4. 体のお悩み相談

    捻挫をしたらどうすればいい?~関節の構造と応急処置~

    みなさんこんにちは。ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。&nb…

  5. 体のお悩み相談

    美容鍼灸~初めての方へ~

    みなさんこんにちは。ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。&nb…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

ブログランキングに登録しました!    お悩み解決で1クリックお願いします♪

  1. 体のお悩み相談

    美容鍼灸~初めての方へ~
  2. 体のお悩み相談

    正しいストレッチとは? ~静的ストレッチと動的ストレッチ~
  3. イベント

    プロ競輪 簗田一輝選手の応援ツアー4
  4. イベント&お知らせ

    習志野高校吹奏楽部応援ツアー! ~全日本マーチングコンテスト2018~
  5. イベント&お知らせ

    イベント!!『オリジナルブレンドチャイ作りのワークショップ』がありました!
PAGE TOP