ステージ4のがんにもKO勝ち!! 復活を遂げた総合格闘家『高須将大』

高須将大 イベント&お知らせ

みなさんこんばんは!

ほっと鍼灸接骨院の鈴木です。

 

今回はある総合格闘技の選手をご紹介しようと思います。

 

プロ総合格闘家の

『高須将大』選手です!!

 

以前、試合用のパンツにスポンサーとして院の名前を入れて頂いたことがきっかけでご縁をいただきました!

試合後にわざわざお礼を兼ねて、

茨城から体のメンテナンスにご来院して下さるような、とっても素晴らしい選手です(^_-)-☆

 

簡単にプロフィール紹介です。

 

プロフィール

高須将大Twitter

名前:高須将大

生年月日:1993年7月29日(27歳)

 

【プロMMAファイター(総合格闘技)】

所属:ストライプル茨城

戦歴:5勝0敗1分

※ブラジリアン柔術 紫帯

 

『がん』さえもKOする本当の「総合」格闘家

高須将大Twitter

今回ブログで高須選手の記事を書こうと思ったのは、ただ応援のためだけではありません。

もちろん応援もがっつりしてますよ!!

ですが、体の健康に関わる仕事をしている者として多くの方に高須選手の存在を知っていただきたいと思ったからです。

 

どういう事かというと…

高須選手は20歳から総合格闘技を始めました。

順調にトレーニングを続け、プロ初勝利もおさめました!

 

そんな矢先…

24歳の時に『肝臓がん』と診断されました。

手術を受け肝臓のがんを取り除き、格闘技への復帰に向けてトレーニングを再開!

 

しかしその後の検査で肝臓がんの再発が発覚。

さらに肺への転移もみつかってしまいました。

医師に告げられたのは「stage4」という言葉です。

 

「stage4」は余命を宣告されるほどの病態です。

高須選手の状態は余命3ヵ月でした…

それでも高須選手は諦めず治療とトレーニングを続け、今なお総合格闘技の最前線で戦っております!

いまは痛みはありません。薬ものんでいないです。普通の、なんていうか人間です(笑)

本人もこのようにインタビューに答えています!

がんにもKO勝利してしまうなんて最強ですよ!!

まさに「総合」格闘家です!!!

常に前向きで、本当に尊敬できる方だと思います。  

 

記事を書いた理由

高須将大Twitter

私たち鍼灸師や柔道整復師は皆様のお体を健康へ導くことが仕事であり、使命です。

しかし、病気やケガの予防はできても、病気を治すことはできません。

必要な検査も薬の処方もできません。

 

ですが、鍼灸院や接骨院に通院されている方が『がん』と診断されたという話を多く聞きます。

先程も言いましたが、がんの治療はできません…

私にできることは何かを考えた時、高須選手の志を後押しできればと思いました。

 

高須選手は自分と同じ病気の方やそのご家族に勇気を与えられるようにSNS発信を始めたと…

私は少しでもその志を多くの方に伝えることができればいいなと…

 

というわけで!!

皆様!

高須選手がチャンピオンになれるよう応援よろしくお願いします(*´▽`*)

 

高須将大選手の特集記事

先日LINEニュースの特集に高須選手の記事が載りました!

そちらでより詳しく書かれておりますので

ぜひご覧いただければと思います。

「生きる」──ステージ4のがんと闘う格闘家・高須将大

 

【高須将大選手のSNS】

インスタグラム

youtube

Twitter

facebook

 


当院が気になった方は是非ホームページにも足を運んでください。

スタッフ紹介や治療メニューの紹介もございます!

【ホームページへ進む】


*みなさまへのお願い

記事を読んでくださってありがとうございます。

ご協力いただけるようでしたら、ぜひfacebookやTwitterにシェアを宜しくお願いします!

 

現在、ブログランキングにほっと鍼灸接骨院も参加しています!

多くの方にお悩みを解決する手助けになるよう記事を読んでいただきたいのです。

皆様のお力をお貸しくださいm(_ _)m

お手数ではございますが下の画像をワンクリック!宜しくお願いたします。

健康と医療ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました